RIPPLE's DTPWebめも

グラフィックデザイン(DTP、web関連など)の覚え書き

ブック作業のルール

indesignであらかじめ設定しておくべきルール

対談系の文章

  • 段落の左上のテキストボックスに文字のptを入れて一字下げ。段落の左下のテキストボックスに文字のptマイナスを入れて一字上げ。

ノンブルを入れる方法

  • マスターにテキストボックスを作成⇨テキストボックスにカーソルをいれたまま、メニューから「書式」→「特殊文字の挿入」→「マーカー」→「現在のページ番号」

----------
半角英数で文字列が合わないときは文字検索(Comand+F)して四分で調整する。

------------
スタイル四分を作る
c+F検索
1正規表現タブで(?<!d|.)d(?!d|,|.)して置換形式に作ったスタイルを入れる
※小数点、カンマを含んだ検索方法
1桁「(?<!d)d(?!d)」→「(?<!d|.)d(?!d|,|.)」
2桁「dd+」→「d+,*.*d+」

※検索 テキストタブは()や.などを全角半角、半角全角に変えられる。

2最後に文字種変換で半角になっていない数字などを半角にする。
--------
全角の,の入力は半角,を選択してかなキーを入力する。
------------
書式 文字組アキ量 てすとを読み込み、設定を追加する
合成フォントを作ってコピペすると、そのファイルにも合成フォントが追加され使える。
※長体は合成フォント、四分文字合わせ等は検索で出来る様にする。
タブを表に入れたいときは、メモ等にタブを入力してコピーする。

------------
段落タブのインデントの数値を変えたら、上のアキを設定できる。
段落は引っ込みから考える
文字pt×何文字引っ込むか 例(2文字引っ込みたいなら2)
頭出したかったら -文字px
改行される場合もあるので2行想定してつくる。

------------
ノンブルを途中から入れたい場合ははじめたいページを選択して、レイアウト→ページ番号とセクションの設定から手動にして、セクションにh(適当)にいれて適用する。
※見開きがズレるときは、ページウィンドウの右上矢印→選択スプレットの移動を許可のチェックを外せばズレなくなる。
マスターページのオブジェクトを触りたいときは、comand+shiftで。

------------
表の作り方:
表を作ったら文字は段落⇨両端揃えにし、表ウィンドウの組方向テキストボックスで両端を調整する。

------------
広報、新聞など
1.文字段組を作る。 たいていは3段組。
マージン・段落と、テキストボックスを作った後テキストフレームの設定で組む。※文字が下まですっきりと入るよう調整する。
enterを押すと下の段落に改行される。

------------
回り込みたくない文字は、テキストフレーム設定で”テキストの回り込みを無視”にチェックを入れる

------------
中綴じカラーの面付
中綴じの紙だしをして1,8で面付ていく。1表1裏、2表2裏…と順につけていく。

------------
何事にもパターンが決まっている。
図:
ジャンルで色をそろえる。同じものは同じ色に。

------------
無線綴じは1,8の面付
両面で4だから8で割り切れるページ数にしなければならない。
・左右返し、反転
・紙の大きさ

広告を非表示にする